微積分の応用

微積分の手法は,特性の計算や関数,曲線,曲面,立体等のいろいろな数学的オブジェクトの挙動の表現に利用できます.Wolfram|Alphaの包括的な極限,導関数,積分の計算に関する知識を利用して,曲線の漸近線,接線,法線を求め,弧長を計算したり,関数の特異点,停留点を求めたりしてみましょう.