複素数

複素数はa + ⅈbという形式で表される数です.abは実数で ⅈ は虚数単位です.この数は,代数,微積分,解析,特殊関数の研究を含む多くの数学分野や,科学および工学のさまざまな分野で使われます.複素数はしばしば,場と場の関係を形成します.例えばオイラーの式では,虚数は三角関数や指数関数に関連付けられます.Wolfram|Alphaは,複素数や広範囲の複素解析を扱うことができます.

複素数

複素数を含む計算を,基本的な演算から,根を求め方程式を解くことまで行う.

複素数について基本的な演算を行う:

複素数の根を求める:

数のすべての複素 n 乗根を求める:

複素数に関数を適用する:

結果が複素数になる計算を行う:

More examples