確率変数

確率変数は,ランダムな実験の結果を数値に写す統計関数です.確率変数のもとになる確率分布を指定し,Wolfram|Alphaの強力な計算パワーを使って,確率変数が値の指定範囲内に収まる確率もしくは確率変数の期待値を計算することができます.