平面幾何

平面幾何学は,平面上の図形について考察する幾何学の一分野です.Wolfram|Alphaは,円,角,多角形等の平面上の図形についての質問に答えることができます.

平面図形

単純な平面図形の特性を計算する.

平面図形の特性を計算する:

図形のパラメータを指定する:

多角形

三角形,四角形,あるいは正 n 角形の特性を計算する.

指定された長さの辺を持つ三角形の特性を計算する:

正多角形の特性を計算する:

正多角形のパラメータを指定する:

もっと表示

角度

余角,補角,参照角を,度とラジアンの両方で計算する.

余角を計算する:

補角を計算する:

余角を使って計算する:

参照角を計算する:

平面ラミナ

平面ラミナ(ユークリッド平面内の二次元閉領域)の特性を計算する.

平面ラミナについての情報を取得する:

ラミナについて慣性モーメントを求める:

もっと表示

GO FURTHER

ステップごとの解説:幾何学

RELATED EXAMPLES

  • 円錐曲線
  • 黄金比の式

    黄金長方形の辺の長さを計算する:

    黄金比の数と長さを判定する: